スキンケアメソッド

スキンケアメソッド

「肌は臓器である」と考えた時、どんなスキンケアが最適でしょうか?
私たちは肌本来の働きを妨げず、助けるようなケアをしたいと考えます。
肌を通して体が何を訴えているのかを観察することで
自分の全身が喜ぶようなケアを行い、自分だけの美しさと元気を引き出すことができます。

肌に起きていることを体からのメッセージとして受け止めながら
自然と自分のリズムに思いを馳せ、深呼吸してください。

ご自身の中にある美しさを引き出す最後の魔法をかけるのはあなたです。
ご自身を宝物のように、優しく触れながら、自分の美しさに気付いてほしい。
お一人お一人が自分の肌を好きになってくれる事を心より願っております。


MOON PEACH“セルフマネージメントスキンケア”に大切な3つの要素


守:肌本来の働きを妨げず、守り助けるケア
肌の最も外側で私たちを守る“皮脂と常在菌”を毎日落としてしまうケアは肌に負担がかかっていると考えます。デリケートな“皮脂と常在菌”を洗い流さないクレンジング・洗顔方法で、素肌の健康は一歩でも良くなると信じています。

*詳しいクレンジング・洗顔法とスキンケアステップは動画でご案内しております。

観:肌からのメッセージを観察し、内側から美しくなる
肌の美しさと健康は、心・体の状態と繋がっています。
自然が作り出すリズムは、太陽が昇っては沈む一日のリズム、月の満ち欠けが示すひとつきのリズムなど、全てが繋がって大きな巡りを生み出していることを教えてくれます。
この自然の大いなる巡りを意識しながら、ご自身の「肌・心・体」も繋がっていることを感じ、そして自分だけのリズムを観察し、どんなときにどんなケアが必要かを探り出すことで、様々な変化に対応し続ける「肌・心・体」を応援するケアを行うことができます。

触:肌に愛おしく優しく触れる
肌を覆う“触覚”は、触れる圧や温度等で状況を判断し、その情報を脳や体へ伝達し続けるという密接な関係で繋がっています。肌に優しく、愛情を持って触れることは絆ホルモンと呼ばれる“オキシトシン”分泌にも関係しています。また、毎日のスキンケアで、強く触れたりこすったりを繰り返すと、肌のハリを保つ毛細血管が傷つき、シワの原因に繋がると考えます。


*詳しいクレンジング・洗顔法とスキンケアステップは動画でもご案内しております。 ぜひご覧ください。(*映像内の製品は旧パッケージとなりますのでご了承下さい。)
■ ご挨拶・アイメイク編
■ サーキュレイトオイルクレンジング・洗顔編
■ スキンケアステップ編
1日の始まりは、太陽の光を浴びて、元気を引き出す“セロトニン”を活性化し、肌を内側から輝かせ、スタートを切りましょう! 1日の終わりは、”メラトニン”が活性化する、22時頃から眠りにつくか、あたりを暗くし、ゆったりとした気分で1日をしめくくり、美肌を育てましょう。

肌を守ってくれている皮脂を洗い流さないよう、石けんは使用せず、蒸留水またはローションをコットンにたっぷり含ませて、
やさしく汗や汚れをふきとります。

*スキンケア後のメイクアップは、オイルやバームが浸透してから始めてください。

オイルを適量、お顔全体にマッサージしながら馴染ませます。汚れやメイクが浮き上がってきたら、化粧水をコットンに含ませて拭き取ります。

*落ちにくいメイクは、お手持ちの専用クレンジングで丁寧に落としてください。





ムーンピーチスペシャルパック(オイル&バームパック)

乾燥がひどいときや、明日は勝負!という日にオススメ。
オイルとバームの贅沢なダブル使いパックで、濃密なうるおいを肌のすみずみまで浸透させ、しっとり上質な肌へと導きます。






月桃